検索
 
バレエ教室関係者様へ
Sponsore
バレエレオタード
バレエ用品のアンジュ
欧米、日本から高品質で、大人用レオタードから子供用レオタードまで販売しています。

新登場!バレエスカート 〜 Black or Pink! 美しいドレープで最強コーデ

切り抜き詳細

発行日時
2018-6-29 1:24
見出し
バレエ・名前、呼び名、ニックネーム???
記事詳細
バレエを愛する皆さん、こんにちは。きよです。まだ、6月と言うのに猛烈な暑さですね。こういう、酷な状態な時に、なぜか燃えて「レッスン」をしたがる私は何モノなんでしょうかw-w-w-wさてさて、今回は、「呼び名」について、なのですが。。。バレエとは離れてしまいますが、語らせて頂きます。昨年の暮れに「名前とは自分をアピールする最初の手段である」からして、大事にしてね。と、言う「無茶」な記事を書き、ソッコウ削除しました。失礼致しました。私は結構、セミナーに参加をします。そのとき、外人講師のときは「Hi!Kiyo!」などと呼んでくださいますが、一緒にセミナーを受けている方々同士は、「〇〇先生」、「△△先生」などと、名前や苗字に「先生」をつけて呼び合っています。例えば、「S先生!ご無沙汰してます〜〜〜(^^)」「あら〜、きよ先生、お元気でらっしゃいましたか?ヽ(^o^)丿」なんです。お互い、「敬称」は「先生」なんですね。私の所属する「板橋洋舞連盟」の先生から電話いただいたときも、「オオスギ先生でらっしゃいますか?」と言う具合です。なので、お互い、自分の生徒ではないけれど、「先生」を付けてお呼びします。不思議ですよね。自分が習っているわけではないのに「先生」、です。ま、政治家・代議士の方を「先生!先生!」と呼ぶのとはちょっと、ニュアンスが違いますが。それが、お互い気分を害さない「敬称」なんです。普段、私は生徒さんからは、当然「きよ先生」と呼ばれています。なので、「きよ先生」が私の通り名、通称、ニックネーム。と言う感じになっています。ふつ〜〜〜に「きよ先生」と呼ばれて、「はいはい(^^)」なんです。ところが、いつの頃からか、「呼ばれ慣れ」と言うのでしょうか、それが本当に「普通」になっていることに気がつきました。私はこのブログで顔バレ、身バレしているので、ときどき、私のブログを読まれている方でしょうか。。。声を掛けてくださるんですね。そのとき「きよさん」と、呼ばれることがあります。「え?!」という感じです。凄い違和感を感じるんです。初対面のヒトにむかって、いきなり名前に「さん」付けはないだろう、と感じてしまうんですね。だったら、せめて、「苗字」にさん付けで呼んで頂きたい。このブログに投稿してくださる読者のかたも、「きよさん」で始まるコメント頂くことがありますが、「私、あなたとは初対面だよね?」と、感じてしまいます。いえ、ね。決して「先生とお呼び!」じゃないですよ。皆さんがご家庭で飼っていらっしゃるペットちゃんを「〇〇ちゃん」と呼ぶように、私にとって「きよ先生」と言うのは通称、ニックネーム=呼び名 なんです。私にはれっきとした本名、フルネームがあります。「きよ」が、「きよ」onlyが私の名前ではないのです。「自分はあなたには習っていないから、先生と呼べない」と言うお気持ちも理解できますが、ニックネームである「きよ先生」がお嫌でしたら、せめて、オオスギキヨ様とかで始まるのがお行儀ではないかい?または、大杉バレエアカデミー御中 きよ様U~~~~M だめだな。やっぱり、これでも違和感ありますな・・・。お声を掛けてくれるな。ではなく、いきなり「きよさん」「きよさま」はやめて頂きたい。そんなに親しくないし・・・。と、思っちゃうわけです。先にも書きましたが、きよ先生の「先生」が抜けておるぞ!と言う、「尊大」な気持ちではないのです。ただ、ただ、なんというか、例えばのハナシですが、私は水谷豊さんファンですので、目の前にいらっしゃったら「キャー!ユタカサン!」って呼んじゃうと思います。(実際、呼んじゃいましたし^^;)ですが、それは「ミズタニユタカ」さんの「ユタカ」さんですよね。まさか、「右京さん」て呼ぶわけにはいかないですし、考えられません。ユタカさんはユタカさんでOKなんですが、(ご本人がどう思われているか分かりませんが)私は、いきなり「キヨサン」と呼ばれると、めっちゃ違和感を覚えてしまいます。これって、なんなんでしょうな。偉ぶっているわけでもないのですが、結局は「ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 私とは、初対面だよね?」なんでしょうね。親近感を込めて、「キヨサン」、「キヨサマ」と呼んでくださっているなら、そう、呼ばれる筋合いは無いぞ。だったら、苗字を呼んで欲しい、そのほうが気分が良いぞ。などなど、ぶつぶつ言っていたら、「パンピー以上、有名人未満だぞよ」と言う、天からのお声がΣ(゚Д゚;)自覚が足りないのでしょうか・・・。このブログをはじめて10余年、、、すっかり世間様とは縁遠くなっていると思っておりましたが、未だ、読者様がいらっしゃって、お声を掛けてくださる。それって、ありがたいことではないか????←天の声でも、でも、、、、「きよ先生」で慣れきっちゃってるんだもん。ポチやタマと同じなんだもん、「きよ先生」って呼んで欲しいんだもん・・・。きよ先生って呼ばれると、尻尾振って喜んじゃうし。。。あああ〜〜〜〜、慣れってこぁい〜〜〜。なので、お願いします。お初投稿の方、「キヨサマ」「キヨサン」じゃなくて、「きよ先生」って呼んでくださいませんか?じゃないと、私の中でむっとした「違和感」が生じ、お返事をスルーしてしまうことがあります。ごめんなさい。よろぴこそれでは、いつもの応援ポチ、お願いします。↓↓↓↓↓人気ブログランキングへ;※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。
トップページへ